家族運が悪い・よくない!幸せになる運気を上げる風水とその方法




運気を上げる方法
姓名判断で画数をみてあまりにも結果が悪い場合、「何をしてももうどうにもならないんだ」と投げやりになることもあります。しかし、運勢は名前だけで決まるわけではありません。日ごろから運気を良くする方法などを取り入れると好転させることもできます。

家族の運気は気になりますね。夫婦仲、兄弟、姉妹で仲が悪かったり、健康、仕事運、受験中なら合格祈願など挙げればきりはありません。

家族に影響を与える環境を考えると、やはり「家」がカギととなります。家族みんなが元気で幸せであるように、と願うことはみんな同じです。

風水で家族運を上げる簡単な方法

実行するとすぐに効果が出てくる方法がいいですよね?これにこたえてくれるのはやはり風水でしょう。気の流れをよくすること、これが第一歩です。

玄関の気を整える

家の中には気の流れがあります。とくに玄関は家族みんなが出入りするところです。良い気も流れてきますが、外からは悪い気も流れ着いてしまうことはあります。

玄関を開けた瞬間、感じることは何ですか。やっと帰ってほっとしたというのが一番ですが、靴が散らかっていたり、においが染みついていたりすると、帰ってきてからも気が重くなります。

玄関に靴は出しておかないこと

玄関には1足の靴もないようにするのが一番です。帰ってきて靴を脱いだら見えない場所に置けるようにできると吉です。すぐに靴箱に入れると湿気やにおいがあるのでこれば家庭ごとに工夫が必要ですね。

どうしても無理な場合は、家族の人数以上には靴を置かないようにしましょう。4人家族なら玄関には4足以上靴が見えないようにしてください。

靴は履いているといろんな気を町から拾ってきます。悪い気をひらって来ていれば影響があります。
そこで片づけておくことで悪い気が玄関に広がらないようにいます。そして掃除はしておきましょう。できれば掃き掃除だけでなく、水拭きが理想だといわれています。

また盛り塩が効果的と要られているので、備えるようにしましょう。塩にはお清め効果があり、気を清浄化してくれるとされています。塩の効果は1週間ほどとのことなので、こまめに変えましょう。

玄関の電気はつけておく

安全に暮らすことは運気を上げることにつながりますが、玄関や街頭などを節約のために点灯しない家庭もあります。

家の周りや玄関、廊下などが暗いと防犯上も良くないので運が低下します。電気代が気になる場合は消費電力の少ないLED電球に変えましょう。朝までつけておく必要はありませんので起きている時間内は点灯させておくことをおすすめします。

家族の中心となるリビングの改善

ちらかったリビング、子供もいれば仕方のないことです。でもこれは仕方ないからと放置してはいけません。何より家族が集まる空間なので、ここにある気がそのまま家族に影響があるといってもよいでしょう。

家の中心にあることが多いので、家全体の気が流れ込んでいます。悪い気を含んだ部屋をそのままにすることは、家族運を下げることにつながってしまいます。

テレビなどの情報を得るためにおいてある電化製品は常に電波の様な人体に影響がある波動があります。そこで使わないときはできる限り気に影響を与えないため、カバーで覆うなど気の除去に努めましょう。

テレビは東の方向に置いた方が良いでしょう。情報は東側から入ってくるとされています。情報を得る=仕事につながる、金運につながるなど有益な運を運んでくれます。ぜひ実施してみてください。

南に窓があるならぜひ観葉植物を一対おいてみましょう。厄を防いでくれることもそうですが、家族の悪い気を変換してくれるだけでなく、子供の精神の落ち着きや意欲をひきだす効果も期待できます。見た目も緑があると、優しい気持ちになりますよね。

水回りは運気に重要な場所

水回りはお手入れに頭を悩ませるもの。水垢の汚れ、カビ・湿気など、人体にとってよくありません。家族の健康は何よりも大切ですし、健康が損なわれる=運気が低下します。

例えばお風呂はカビや洗剤の汚れなど、見た目にもよくなく嫌な気分になってしまいます。嫌な気分になるということはストレスがかかっているので健康運にかかわってしまいます。

掃除を怠ると金運も低下

パイプつまりは物事の流れを止めてしまい、今まで隠れていた問題が噴き出てしまう可能性があります。つまりかけたパイプも同様です。

また、パイプの汚れが酷く詰まると水漏れも起きて、修理代がかかり金運にも影響してきます。

危険な場所は運気が下がる

風呂場の水は防災のときなどには役立ちますが小さな子供、ペットのいる場合には特に危険な場所になってしまい運気が低下します。水をためることは危険な以外でも湿気を呼ぶことから運気の停滞を引き起こします。

エコの面で考えると少々抵抗は感じるかもしれませんが、きれいに保つ、湿気を防いでカビを予防するということも家族の健康につながるので、家族運を上げるという点からはため水は使用しないほうが良いでしょう。

トイレ掃除も念入りに

トイレの掃除は毎日欠かさずしましょう。家の中でも最も厄が付くとされるところですし、実際にばい菌が多く不潔にしていると健康に害があります。

昔からトイレには神様がいるとされていますし、敬意をもって掃除して厄払いをしましょう。

家族運をよくするパワーストーンの種類

気の巡りをよくするしたり、運気を高めるのにパワーストーンも良く使われます。悪い気を払うのに万能な水晶がありますが、それ以外にも石の種類によって運を高めることができます。

水晶

悪い気から守ってくれる水晶。その場の邪気を払うので家族の集まるリビングなどにインテリアとして置くのもおすすめ。置きものとしては水晶玉、原石ポイント、アクセサリーとしてならペンダントトップ、ブレスレットが吉。

【すぐに使える浄化3点セット】 ブラジル産水晶さざれ180g 水晶ポイント原石 + 木皿 浄化セット

アベチュリン

健康運がよくなる石。家族に介護が必要な人がいるなどで看護に疲れてしまう、子育て中のストレスなどを癒してくれます。ブレスレットなどアクセサリーとして身に着けるといいでしょう。

[ブリングジュエリー] 天然 グリーン アベチュリン スターリングシルバー925製 ティアドロップ ・レバーバックピアス

家族運を上げる方法のまとめ

簡単にできる掃除はありませんが毎日の積み重ねが大切です。特に家族がほっとする空間は格別です。家族に誰かが健康や仕事で悩んでいると家族全体が心配のあまり元気がなくなってしまいます。

できることで、厄を避け家族運が上がるのであれば、きれいにしたり環境を整えて健康になるならやりがいもあります。風水というのは歴史に基づいた占いです。建築にも生かされているほどです。

気持ちをよく保つためにも、家族が幸せであるためにも活用しやすい、実施しやすい占いです。家もきれいに、気分もよくなる、いいことは実施すると達成感もあります。

ぜひきれいにして、家族運を上げてみてください。家族みんなが喜ぶはずです。笑顔が絶えない家になるといいですね。